TOP > 赤塚不二夫 > 日記 2000~2002
2001年 2月 5日(月)

 どうだ、かーわいいだろう?これは「愛のテディベア展」という展覧会に出品するために描いたんだけれど、ボクは、この熊が一目で気にいっちゃったよ。
 このテディベアっていうのは、アメリカのルーズベルト大統領(愛称テデイ)が小熊を助けたっていうエピソードから生まれたアメリカでは国民的マスコットなんだゾ。知ってたか?ボクのニャロメも負けそうってトコかなー。日本でも、特に最近このテディベアっていうのはかなり人気があるらしいし・・・。
 そして、この「愛のテディベア」展っていうのは、世界の地雷撤去のためのチャリティー展で、世界各地で巡回展をやっているんだ。今回、その展覧会に出展を依頼されて描いたってわけだ。
 なんていう注釈はこれくらいにして、ボクのテディベアの出来はどうでしょう。各界からたくさんのアーティストや政治家、財界人なんて人までが出展するらしいんだけれど、ボクにはこのスター、ニャロメがいるからね、クマのお腹にネコ。これでキマリでしょ。それにポーズは、もちろんコレでキマリ。

コレでキマリ。