TOP > 赤塚不二夫 > 日記 2000~2002
2000年 11月 26日(日)

 またまた熱海にやってきました。ボクの熱海のガールフレンド、美人の(齋藤慶子似!)のクミちゃんとツーショット。実はクミちゃんは、ちょっと前にフジオプロで働いてもらっていた女の子なんだ。だからボクのコトもよーく知っていて、ボクはすぐに「ゴロニャーン」と甘えてしまうのだ。
 でも、せっかく熱海に来たっていうのに、そしてこんなに天気がイイっていうのに、真知子がまだ風邪ぎみなので、どっかに遊びにいくことも出来ないんだ。港をお散歩してから、熱海の家でゴロゴロと過ごす。真知子はいつもボク以上に忙しくって、立ったままごはんを食べているようなカンジ。だからたまにはこんな風に、のんびり温泉に入って、ゆっくりお酒を飲むのも悪くないね。と、ボクったらイイ夫(オット)みたい。(一番手がかかるのがオメエだよ、って言われそう…)
 ボクはといえば、どこにいてもおチャケがあれば、ゴキゲンなのだ。読者のみなさん、呆れないでボクのコトを暖かく見守ってくだちゃいね。これでいいのだ!