TOP > ニュース > トピックス

フジオ・プロ トピックス

トピックスTOP (ページ 65 / 71)

2007年12月21日 カテゴリー:

ataro.jpg
1990年にテレビ朝日系列で放送された新シリーズ全34話がDVDになりました。
完全生産限定なので、予約はお早めに!クリスマスプレゼント&お年玉にバッチリ。
ブックレットには、当時のスタッフのスペシャルインタビューを掲載。制作秘話が読める?!
『もーれつア太郎』DVD-BOX4
発売日:2007年12月19日
価格:31,500円(6枚組み)
内容:平成版の新シリーズ 1990年4月21日~12月22日放送分を収録。
封入特典:24ページオールカラーブックレット「もーれつ白書ノ介」、ア太郎 復刻ステッカー
発売元:ソニーミュージックダイレクト
予約はコチラから
http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=MHBW-226

 
2007年12月17日 カテゴリー:

subaru.jpg
『小説すばる』2008年特大号に掲載の京極夏彦さんの人気シリーズ「南極冬彦シリーズ」の最新話「帰ってきた南極探検隊」に赤塚キャラが多数出演!
目ン玉つながりのおまわりさん、レレレのおじさん、パパ、ココロのボスなどおなじみのキャラクターを京極さんはどう料理する?ふたつの才能が激突する、リミックスワールドをぜひお楽しみください。
「帰ってきた南極探検隊 巷説ギャグ物語」赤塚不二夫÷京極夏彦
『小説すばる』集英社刊
発売日:12月15日
定価:880円(税込み)

 
2007年11月15日 カテゴリー:

11月11日(日)に実施された杉並アニメミュージアム最後のイベント、キャラクターお絵描き会。親子で、お友だち同士で参加してくださった20人と、とっても楽しいお絵描き会になりましたのでご紹介します。

写真1   [写真1]
本日、キャラの描き方を教えてくれるのは、フジオプロの峯松先生。真面目な生徒たちのまなざしにちょっぴり緊張ぎみデス。まずは、ニャロメの描き方から。

写真2   [写真2]
お絵描き会の教科書(テキスト)です。これを見ただけで、うまく描けそうな気がするから不思議です。まずは、ガイド線を引いてから描きはじめましょう。

写真3   [写真3]
仲良しのお母さんとお嬢さん。先生の言うことをよく聞いていたら、ふたりそろって、ほら、こんなに上手にニャロメが描けました。

写真4   [写真4]
生徒が上手に描けたので、やっと先生の緊張もほぐれてきました。そこで、赤塚不二夫風の似顔絵のお手本です。誰だかわかりますか?ハタ坊似の中村俊輔選手です。

写真5   [写真5]
本日一番人気の「欧米か!」のタカアンドトシさん。赤塚風似顔絵の最大のポイントはクチの描き方だそうです。トシさんのおでこはデコッ八に似てるんです!

写真6   [写真6]
峯松先生イチオシのアイススケートの浅田真央選手。あんなにかわいい女の子なのに、顔の形も耳もポーズもレレレのおじさんとそっくり!意外な発見!!

写真7   [写真7]
お互いの顔をよく観察して赤塚風の似顔絵にチャレンジ。顔の形や目の形、口の描き方を習って赤塚マンガに登場するキャラを描くつもりで。…うちのパパの顔はどれ?

写真8   [写真8]
終了時間が近づいても、手をとめる生徒さんはいませんでした。「似顔絵は、いじわるな気持ちで描いちゃダメだよ」と先生からのアドバイス。

写真9   [写真9]
えんぴつの下描きからペンで清書をしたら、ていねいに色を塗って赤塚キャラに囲まれた似顔絵が完成!赤塚キャラに囲まれて、ピースしてるのは隣にいるおかあさん。

写真10   [写真10]
イベント終了。で、全員で記念撮影をパチリ!参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました!峯松先生、おつかれさまでした。

banner_sam.jpg

 
2007年10月18日 カテゴリー:

10月13日(土)から「石ノ森章太郎ふるさと記念館」で「赤塚不二夫展これでいいのだ!」が開催されています。オープニングにあわせて行ってきましたので、ご紹介します。

写真1   [写真1]
「石ノ森章太郎ふるさと記念館」は、最寄り駅の東北新幹線「くりこま高原駅」から、さらにバスで30分。ちょっと遠いですが、空気もキレイでいいところです。

写真2   写真3

[写真2]、[写真3]
到着したふるさと記念館では、石ノ森先生のおなじみのキャラクターサイボーグ009や仮面ライダーがお出迎えしてくれました。さすがカッコイイ!

写真4   [写真4]
盛大なオープニングセレモニーが行われ、たくさんの来賓のなか、ふるさと記念館の本宮館長やフジオプロの赤塚りえ子社長など、関係者の皆様からご挨拶がありました。

写真5   [写真5]
展示室に入ると、まずは赤塚先生と石ノ森先生との2ショットパネルがお出迎え。ふたりは、トキワ荘時代からの大親友です。

写真6   写真7

[写真6]、[写真7]
赤塚先生の生い立ちから「天才バカボン」「もーれつア太郎」の40年の歴史まで、時代の流れを感じられるバラエティにとんだ展示です。

写真8  

[写真8]
会場内で上映していた「天才バカボン」のアニメに、ちいさな女の子が夢中になっていました。何故か嬉しくなる光景です。

写真9  

[写真9]
ふるさと会館のすぐ隣は、石ノ森先生の生家です。石ノ森先生の少年時代を想像しながら、ゆっくりと拝観できます。

「赤塚不二夫展 これでいいのだ!」は、来年1月14日まで開催しています。冬休みのご旅行に、ぜひ足を延ばしてみてください。楽しいよ!

詳しくはコチラ→http://www.city.tome.miyagi.jp/kinenkan/

 
2007年10月16日 カテゴリー:

10_16_3.jpg
合格してバカ大学生証をGETせよ!
コミックボンボンで連載当時から話題沸騰の「バカ田大学裏口入学試験」がパワーアップして登場!
天才バカボンならではの笑いがつまった、そしてちょっと意地悪ななぞなぞ集です。
キミはバカ田大学の珍問奇問の集まった入学試験に合格して、バカボンのパパの後輩になれるか?
小学生から大人まで、合格すると公式のバカ田大学学生証が授与されるぞ!
タイトル:『天才バカボン バカ田大学なぞなぞ入学試験 第1回』(講談社)
著者:絵/赤塚不二夫とフジオ・プロ 作/小野寺ぴりり紳
発売日:2007年10月17日
価格:788円(税込)

 
 カテゴリー:
天才バカボンのおやじ(1)   天才バカボンのおやじ(2)

パパが、よりパワフルにより過激にちょっとHに大暴れ。
1969年から71年にかけて『週刊漫画サンデー』(実業之日本社)に連載された、
正真正銘「パパ」が主役の大人向け漫画が竹書房文庫で登場!
『天才バカボンのおやじ(1)』、『天才バカボンのおやじ(2)』(竹書房)
発売日:2007年10月17日
価格:680円(税込)

 
 カテゴリー:

10_16.gif
※クリックすると大きい画像が見られます

バカボン連載40周年を記念して、講談社と小学館から全面抗争必至の当日発売!
●天才バカボン誕生40周年記念
『天才バカボンTHE BEST 講談社版』
人気キャラ初登場&誕生エピソード完全収録
蔵出し!単行本未収録作品多数掲載!『天才AKIRA』は必見。
●天才バカボン誕生40周年記念
『天才バカボンTHE BEST 小学館版』   
「週刊少年サンデー」と「デラックス少年サンデー」に連載された『天才バカボン』を収録。
幻の赤塚不二夫主演の写真コミックを掲載!
発売日:2007年10月17日
ドチラも定価:1000円(税込) 怒涛の352ページ
下落合タイムスで、制作秘話が読めます!
http://www.koredeiinoda.net/staff-blog/?p=29

 
2007年10月15日 カテゴリー:

赤塚先生のトキワ荘仲間、石ノ森章太郎先生が生まれた宮城県石森町にある「石ノ森章太郎ふるさと記念館」にて、天才バカボン、もーれつア太郎40周年記念特別企画展「赤塚不二夫展 これでいいだ!」を開催中!秋のいい天気にぜひ足を延ばしてみてね。とってもいい所です。

赤塚不二夫展 これでいいのだ!
※クリックすると大きい画像が見られます
  【期間】
10月13日(土曜日)~1月14日(月・祝)

【時間】
9時30分~17時(入館は16時まで)
※休館 毎週月曜日(月曜日が祭日の場合は翌日)
     
・12月29日~1月1日

【観覧料】
常設展示室・ビデオシアター・生家共通
大人 700円/中・高生 500円/小学生 200円

【お問い合わせ】
石ノ森章太郎ふるさと記念館
宮城県登米市中田町石森字町132
TEL・FAX 0220-35-1099

【アクセス】
○JR東北新幹線ご利用の場合
 
JRくりこま高原駅下車バスかタクシー
○JR東北本線をご利用の場合
 
JR石越駅下車バスかタクシー

クルマをご利用の場合は下記に詳しいロードマップがあります。
http://www.city.tome.miyagi.jp/kinenkan/

◎コチラも見てね!
石ノ森章太郎ふるさと記念館レポート!

 
2007年10月12日 カテゴリー:

10_11_01.jpg
キューピーちゃんが、パパとウナギイヌの着ぐるみをきて(!?)
「ハッピーコラボレーション キュージョン」が誕生しました。可愛い姿がストラップに!
全国のファンシーショップで好評発売中。
ネットでも買えるので、検索してみてね。
価格:500円(税込)
10_11-02.jpg
下落合タイムスでもご紹介しました!
http://www.koredeiinoda.net/staff-blog/?p=31/

 
2007年10月4日 カテゴリー:

10_3.jpg
「チビ太のおでん」の季節です。
コンビニチェーン、サークルKサンクスのおでんキャンペーンが始まりました。
今年も、おいしいおでんが勢ぞろい!チビ太もイヤミも大喜びです。
テレビCMも好評OA中。チェックしてね。
おでんの紹介はコチラ
http://www.circleksunkus.jp/special/oden/oden.html