TOP > ニュース > スタッフブログ

スタッフブログ こちら下落合でシュ!!ドージョ!!

スタッフブログTOP (ページ 6 / 30)

2012年2月18日

フジオプロトピックスでもお伝えしましたが、
17日(金)~19日(日)まで、
中井のイベント「染の小道」に参加しています。

『おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん』の
50周年記念ロゴが素敵な「のれん」となって
フジオプロの入口を飾っています!

また、期間中は小規模ですが
赤塚キャラグッズの特別販売も行っています!!

今日もとってもにぎわってます。
お近くの方は、ぜひぜひお越しくだしゃんせ! ドージョ!!

2012年2月3日

今日は節分の日。豆まきだ~い!
でん六さんの鬼の面に関わって40作目になる今年のお面は、
ハチマキを巻いた「ハチマキ鬼」。
また今年も節分モデルのネコ・ベルくんがお面をかぶってくれたヨ~ン。

飼い主はフジオプロスタッフのヤチコパくん。この後ベルくんにガブリと噛まれてたじょ…。

節分といえば、恵方巻き。節分の夜に、その年の恵方に向いて、
願い事を思い浮かべながら一言も話さず、恵方巻きを丸かじりするそう。
フジオプロの吉勝太は、ランチに方向を無視して何も考えず恵方巻きを丸かじり、
途中で気持ち悪くなってました。
願い事もせず方向も無視して食べるなら、普通ののり巻きをゆっくり食べた方が
よかったのでは…? 
勝太の豆まきが気になるところでシュ!ドージョ!!

2012年2月1日

コニャニャチハ!
大幅リニューアルが完了しました。
赤塚不二夫作品のカワイくておかしくて楽しい世界、
そして、紙の温かみをデジタルの世界で表現するには…?
みんなであれこれアイデアを出しながら楽しく進めてきました。
そして、ついに愛情たっぷりのサイトが完成!
原作にある小物や線を使ったり、黒ベタも原稿の墨ベタを使ったり…
いろいろ見つけてみてくださいね。
そして、世界初!?連載描きおろし漫景もスタート!
自由に楽しく遊んでくださいね。

今後もより一層の内容充実に努めていくつもりです。
これからも、当サイトをどうぞよろしくお願いしまシュ!!ドージョ!!

2012年1月27日

シェーーーー!

赤塚りえ子がラジオに出演しまーす!

_______________________________________________
1月29日(日) 9:30pm

インターネットラジオ「Vincent Radio」

http://vincentradio.com/

Shallow Evening Deep Music
“夢見るアメリカン・エアーワイフ”

Host: 三田格
ITARU MITA
Guest: 赤塚りえ子
RIEKO AKATSUKA

この数年、盆暮れやイヤなことがあるとすぐにアフリ
カへ旅立つという赤塚りえ子さんが今夜のゲスト。そ
のままアフリカ音楽にどっぷりと漬かり、ついにモ
ロッコのジャジュカ・フェスティヴァルにも参加して
しまう大フィーヴァー状態のなか、サハラ砂漠でケー
タイ電話を使ってやり取りされている「サハラン・セ
ルフォンズ」という音楽を紹介してくれます。乞うご
期待!

Alternative, Saharan Cellphones

Vincent Radio Twitter: http://twitter.com/vincentradio
Facebook: http://www.facebook.com/vincentradio

_________________________________________________

というリリースがネットに載ってしまったー!
つまり、父親・赤塚不二夫のことではなく、
三度の飯より大好きな音楽をかけまくりながら語ります!
ここ数年サハラ砂漠やモロッコにハマって、
北アフリカ、西アフリカの音楽にハマって、
脳ミソはいつも砂だらけ。
写真を撮るときのかけ声は「タジーーン!」。
(実際にモロッコ人は「チーズ!」の代わりにそう叫んでた)
音に恋する赤塚りえ子の砂漠のように熱い思いを、
東京砂漠でぜひ聴いてくださいねー!

2011年11月2日

10月29日から「赤塚不二夫 マンガ大学展」が
京都マンガミュージアムにて始まりました!!
初日のオープニングイベントとして藤子不二雄A先生が、
貴重な楽しいお話をたくさん聞かせて下さり、
満席の会場は笑いで大いに盛り上がりました!

展覧会場は当時の掲載誌や記事などフジオプロにもない貴重な資料がたくさん展示してあり、会場デザインは赤塚キャラのポップさが生かされた楽しい展覧会になっていますよ。

そして、11月1日からべしの作品が展示された二条城の台所の扉もオープン!

387.jpg

赤塚マンガから抜き取られた笑い声が大きな立体になって出現しましたー!
この作品のタイトルは「家訓」。

P1080226.JPG

P1080246.JPG

観る人が立つ位置で「ギャハハー」「ガハハ」など、
縦横自由自在に大きな笑いを組めるという作品です。
二条城での展示は6日までやっていますので、
ぜひ!お近くにお越しの際はお立ち寄りくだちゃい!!
二条城は現在「お城まつり」を開催中。
台所の前で、細うどんやにしんそばも食べられるし、
賑やかで楽しいですよ~!!

http://www.kyotomm.jp/event/spe/akatsukafujio_cmex2011.php

↑詳しくはこちらをご覧ください。

2011年10月27日

いよいよです!!
10月29日より京都国際マンガミュージアムにて「赤塚不二夫 マンガ大学展」が始まります!!
数年前から始まった赤塚研究の成果的な展覧会。
2009年より巡回している「赤塚不二夫展 ~ギャグで駆け抜けた72年~」とは異なる視点から赤塚作品、赤塚不二夫の魅力に迫ります。

「ケンキュー篇」「ゲージュツ篇」と分かれたこの展覧会。
「ゲージュツ篇」では、赤塚作品をモチーフに制作されたアート作品も展示されます。
もちろん!フジオプロ代表・べしもアーティストとして参加させてもらいます!
今回は二条城の台所という、すんごい由緒ある場所を頂き、気合いが入って高さが2.6mある大きな新作を制作しました!
一応生意気に作品の図面などもあるんですよ!

P1080159.JPG

どんな作品かは現地で!!
センセイが生きていたら、「バカだなー。こんなもん作ってどうすんの?」って褒めてくれるでしょうか…!?
二条城・台所での展示は11月1日から6日まで、その後その作品はミュージアム受付前に展示されます。
その他、29日からミュージアム入口にもべしの作品が展示されます。
作品設置のため、フジオプロの一部スタッフと一緒に今日から京都入り!
世界遺産を壊さないように細心の注意を払って、設置頑張ってきまーす!!
お近くにお越しの際は、ぜひともお立ち寄りください!

2011年10月3日

50周年記念ロゴマークができました!!

1962年に「週刊少年サンデー」で連載がスタートし、
センセイの最初のヒット作となった『おそ松くん』。

同じく、1962年に「りぼん」で連載がスタートし、
3度に渡ってアニメ化された『ひみつのアッコちゃん』。

そんな2大作品が、来年(2012年)
誕生50周年を迎えるにあたり、
素敵な記念ロゴマークができました!

おそ松&アッコ.jpg

おそ松.アッコ.jpg

かわいいデザインに、
スタッフ内でも大好評です。

これから50周年に向けて、おそ松くんとアッコちゃんを
もっともっと盛り上げて行こうと思っておりますので、
応援のほどよろしくお願いしまーーす!!

2011年9月28日

巷でちょっと話題になっている(!?)
「これでいい野田」グッズの数々。
当ホームページに、
「これって本物なの?」
「フジオプロが許諾しているの?」
といった問い合わせを多数頂いています。

どう見てもバカボンのパパのパーツを使用して
デザインされているものもあるようですが、
フジオプロが正式に許諾を出した商品は
一切ありません。

混乱を招いてしまった方、
回答が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした!

以前、無許可で「サザエさん」と「バカボンのパパ」
を合体させた“サザエボン”という違法商品が出回って
大問題となった時、センセイは自身のキャラクターを
合体させた「天才ニャロボン」、「ウナボン」、
「レレレボン」、「ハジメボン」の4つのキャラクターを
生み出し、Tシャツやバッジなどのオフィシャル商品を作って対抗しました。

nyarobon.jpg

今もしセンセイが元気だったら、
今回の件に対して何と言うだろうか、
そして、どんな対応をするだろうか・・・と、
フジオプロでは頭を悩ませています。

2011年9月14日

ハッピーバースデー!
本日9月14日は、センセイの76回目のお誕生日。

今年もハイアットリージェンシー東京さまが、
センセイにお誕生日ケーキを届けて下さいました!

センセイが元気な頃から必ずケーキを届けて下さっていて、
センセイが倒れて入院してからも、ずっとずっと届けて下さって、
そして、センセイがいなくなってしまっても、毎年届けてくださって…。
今年も!!本当に嬉しいですー!!
フジオ・プロには、楽しいケーキの写真がいっぱいなんですよ!

画像1 P1080057.JPG

センセイが座っていたいつもの場所に、
大好きだったシーバスの水割りも用意して、
一緒に記念撮影。
テーブルの上にセンセイが付けたタバコの焼け焦げが!

画像2 P1080063.JPG

画像3 P1080059トリミング.JPG

あっ、よく見るとパパの鼻毛・・・
いやヒゲがないっ!(笑)

センセイがいなくなって4回目のお誕生日ですが、
今年も明るく元気に迎えることができました!

 

※ケーキは、このあとスタッフがおいしくいただきました

2011年9月1日

ご無沙汰しています!

本日はフジオ・プロ代表べしのことで…実は…
べしはヒトコブラクダが大好きなんですーー!!
ラクダに会いにチェニジアやモロッコに行ったほどの熱狂的なラクダファン!
そこで!今日は赤塚マンガのラクダを探してみました~。
赤塚マンガにはネコ、イヌ、カエルなどの身近な動物は出てくるのですが、ほとんどのお話の舞台設定が日本の日常なので、残念ながらラクダはあまり出てきません…。
きっとセンセイにもあまり馴染みのない動物だったんでしょうね…?

赤塚マンガのcamel.jpg

う~ん…可愛いけどラクダ好きにとっては微妙なラクダだなぁ…。

では、赤塚マンガとラクダの接点をもっと作りたい!!
べしは考えましたー!!!!
東京砂漠のココロのオアシスとして、べしが毎晩(ネットで)訪れている「ラクダ雑貨専門店Happy Camel」さんにお願いしました!
ここの店長はオーストラリアのラクダ牧場で長年勤務した経験のあるラクダ使いで、数々のラクダレースにも参加しているラクダジョッキー。
その店長が今年の夏にラクダレースに参加するためオーストラリアに行くと知り、いろんなことをお願いしてしまいました!

しょこでっ!!!!結果発表!!!
この写真を見てくだしゃい!ジャーーーン!!!

バカボンの渦巻き!ラクダのバカボン!
大きな顔に小さな渦巻きが可愛いヨ~ン!!

バカボンcamel.jpg

次は…バカ田大学の学帽!!初!ラクダのバカ大生!
キリッとした顔つきにちょっとビローンと開いた口がバカ大生に違いない!! たまらなく可愛いじょー!!!

バカ大生camel.jpg

そして…パパのハチマキ!!ラクダのバカボンパパ!!
ハチマキをしたとたん、ちょっとオヤジになれる優秀なラクダのモデルさん。ラクダのシャツも着せたい!

バカボンのパパcamel.jpg

モデルはアーノルド君というオスラクダ。ハンサムなラクダは何をやってもキマッちゃいます。
ご協力頂きましたHappy Camelさんには心から感謝です!

しかし…今朝は突然悲しいお知らせが…
べしのココロのオアシス・Happy Camelさんが9月いっぱいで閉店することに…。
朝からポロポロと涙が止まらず…モニターがにじんで仕事が出来ない…!
でも、9月末まではラクダグッズ販売の他、「連載ラクダ・レース」が店長日記で続くので、とても楽しいから一度は見てくださいね!

http://www.happy-camel.co.jp/

そして、ラクダの可愛さに気付いて頂き、べしと一緒にラクダファンの輪を広げるのだ!!