TOP > よくある質問 >

よくある質問 FAQ もう聞かないでほしいであります!

Q 赤塚マンガでは、一度死んだひとや動物がまた登場することがよくありますが、
どうしてですか?
(「天才バカボン」のウナギイヌや「レッツラゴン」のベラマッチャなど)

A パパがギャングになったり、イヤミが水戸黄門になったり、チビ太がガンマンになったり……赤塚マンガでは、一回限りの設定が多く使われています。その延長線上に、キャラクターが「死んでもよみがえる」という事象があります。実際の世界でも役者が映画のなかで死んでも、また次のドラマに出て活躍するように、赤塚キャラは、マンガのなかでの役者と考えられていました。これをおおきくは、スターシステムといいます。

だから死んでも泣かなくていいのだ
→他の質問を見る